来世ガチャ乱数調整日記

Lily, Bass & Programing

アイカツの感想、12/26は藤堂ユリカ様の誕生日、Windowsで日報を書く

こんにちは、びしょ〜じょです。

これはcoins Advent Calender 2014の21日目の記事とも言えます。

さて、本当に書きたいのはアイカツの感想なので一番初めに言及したいところですが、coins Advent Calenderということなのでそれっぽいことを先に書きます。


Windowsで日報を書く

ボクのバイト先ではWindows上で様々な開発が進んでいる。この時点でかなり個人的に厳しさを感じるので、バイトが始まってから3ヶ月ほどだが縁の切れ目を探している。

それはさておき、バイト先では行くたびに日報を書いている。テンプレートがMarkdownだったのでそれに従ってMarkdownで書いているが、それをHTMLにするとかそういうことはしておらず、Markdownのまま印刷してノートに貼って提出という感じ。

(中略)

Vim on WindowsでMarkdownを書いて、Previmでプレビューしましょう。

まずVimを入れます。KaoriYaあたりから適当にバイナリを引っ張ればいいんじゃないですかね。

KaoriYa

適当にパスを通して、さてPrevimを入れよう。neobundleなどで管理するといいかもしれん。

Previm

さて、:PrevimOpenでプレビューしてくれるコマンドを選択したいところですが、Windowsはぶっちゃけカスでlet g:previm_open_cmd='firefox'とかやってもダメで、let g:previm_open_cmd='C:\Program Files\mozilla\firefox.exe'とかでもダメで、あぁWindows死ねやみたいな気持ちになってきて付き合いきれないのでopen-browserを入れます。

open-browser

これでPrevimでのプレビューをよしなにしてくれます。おそらく開かれるのはデフォルトのWebブラウザでしょう。

結論: Windows(上での作業)はクソ、WindowsVimを使わないほうがいい


12/26は藤堂ユリカ様の誕生日

これまた重要です。お祝いしましょう。


アイカツの感想

12/13(土)より公開された『劇場版アイカツ!』についての感想です。

本当に最高でした。話としては1、2期の集大成という感じ。わがままを言うと『輝きのエチュード』はフルで聴きたかったなぁ…。

あかりちゃんがDreamyCrownのドレスを持っていて、紅林さんが出ないあたりから推測するに時期としては107話あたりでしょうか。

追記:アイカツ112話をまだ観ていませんでした。適当なことを言って申し訳ございません。

いちごちゃんのコンセプトどおり、「観てくれたみんなが素敵な明日を迎えられるような」素晴らしい出来でした。はい。

作画もテレビアニメ版以上に丁寧だし、モアザントゥルー(回想)やスプラッシュ、さらには三ノ輪ヒカリさんが出てきたあたりに制作陣の気合と愛情を感じました。

エンディングのドット絵も可愛いかったし背景のステージも完成度が高かった。

感想を書くのが下手なのでこれ以上はやめておきます。映画を観て感想を語り合おう。おわり。


口癖カウンター

「血を吸うわよ」2回

「穏やかじゃない」1回

「オケオケオッケー」2回

広告を非表示にする